こんにちはmasahiroです!ステーキといえば牛肉の代表的な食べ方と言っていいかもしれません。

ステーキソースは、デミグラスソースや、和風ソース、トマトソースなど様々なものがありますよね。

近年では、ドレッシングタイプのステーキソースや、塩こうじが主体となったソースも流行っています。

只、やはりインスタ映えするソースが人気が高いようです。味も大事ですがやはり見た目も大切ですよね。

今回は市販で買えるステーキソースのランキング10選を紹介します。

美味しいステーキソースはカロリーが高い?

美味しい物って何故かカロリーが高いと思いがちですよね。ただ、安心ください。

ソースのカロリーは大さじ1杯(18g)で、30キロカロリーに満たないのです。

これは、バターや赤ワインを入れたとても濃厚なソースを作った場合にも当てはまるので、カロリーは安心して頂ければ大丈夫だと思います。

肉のカロリーは高い。食べれば太ってしまう?

まず、ご安心ください。肉を食べて太ると思っている方は大きな勘違いをしていると思います。近年は「牛肉ダイエット」という方法もあるのです。 詳細はこちら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ビーフステーキのカロリーは100g200キロカロリーほどあります。

調理する部分によって多少上下しますが、普通の赤身の部分だとこのくらいになります。

ここで、「意外とカロリーが高い」と思った方が居たら、今からその疑問が解消されることとなるでしょう。

痩せるためには肉が必要不可欠!?

まず、あなたの体・お肌・髪の毛・血液・筋肉・骨そのすべてを作っているのはお肉から摂取することが必要な「たんぱく質」なんです。

このたんぱく質が不足してしまうと、基礎代謝が低下してしまい、結果的に痩せにくい体を作る原因となってしまうのです。

特に牛肉の赤身には「L‐カルニチン」という体脂肪を燃焼させ、たんぱく質を筋肉変えてくれる成分が多く含まれています。

しかも、実はソースを含めて、200gのステーキを食べても500キロカロリーにも満たないのです。

意外と、牛肉はカロリーが少なく、体にいいことを分かっていただけたと思います。

ステーキソースのオススメ商品

市販ステーキのソース 第10位 フードレーベル いきなり!ステーキソース

いきなりステーキに行かなければ味わえなかったソースが家庭でも味わえるようにが登場しました。

醤油ベースのたれににんにくの風味、果実の甘さが一体となっているとても完成度の高い商品になっています。

タップリ鉄板にかけた時の香りがたまりません。

市販ステーキのソース 第9位信州自然王国 バーベキューソース

バーベキューソースということでステーキステーキには合わないと思っている方も居るとは思いますが、とても相性がいいです。

こちらの商品は合成保存料、着色料は未使用です。

ウスターソースがベースになっており、玉ねぎ、人参など様々な野菜が生きているソースです。

市販ステーキのソース 第8位 佐世保レモンステーキソース

フンドーキン社が販売するレモンステーキソースになります。

大分県佐世保市のレストランが発祥の商品になります。

ステーキソースの割には、レモンが入っていることもあり、あっさりとした所が人気な所です!

油っぽい肉でもあっさりと食べることが出来て、風味も豊かになります。

本場の佐世保では薄切りにしたステーキ肉にかけて召し上がっているそうです。

佐世保はとても暑く、夏場にもステーキを楽しめるようにと考案されたステーキソースでその工夫が食べると伝わってきます。

市販ステーキのソース 第7位 「今半ステーキソース」

東京都の老舗店の人形町の今半ステーキ屋の醤油がベースになっているソースです。

上質の国産にんにくをすりおろし、風味が豊かな味わいになっています。

リピーターがとても多い、長く人気のあるステーキソースです。牛肉には勿論ですが、豚肉や鶏肉にも合います。

甘辛い味付けが何とも癖になる1品です。

市販のステーキソース第6位「A1ステーキソース」

ステーキで今、流行っている「沖縄県」で有名なイギリスブランド社製のA1ステーキソースになります。

このソースは沖縄県に行き、ステーキ店に入ると、必ずと言っていいほど置いてある商品です。

私も初めは沖縄に行き食べたことがきっかけでリピーターになりました。

野菜と、果実をベースにして、スピリッツビネガーとワインビネガーがよく効いています。

このソースは酸味がきついのが特徴で、酸っぱいものがきらいな人にはオススメできません。

市販のステーキソース 第6位「三國清三監修 ステーキソース」200ml

レストランやホテルなどでよく使われているようなステーキソースを家庭でも楽しめるように開発された本格的なステーキソースになります。

にんじん、赤ワイン、玉ねぎのすりおろしなどがたっぷり入っており、旨味を逃がすことなく美味しく食べられると好評なソースです。

シンプルな味付けですがとても完成度が高いソースになっています。

市販のステーキソース 第5位「いきなりバターソース」

今話題のいきなりステーキで必ず、ステーキの上に載っているバターソースです。

いきなりステーキで使用しているガーリックバターはニンニクの香りを付けたマーガリンで肉を軟らかくして、肉の匂いを消す働きがあります。

リピーターが多いソースで、国産牛より、輸入牛に使うと肉の臭みを消すことが出来るのでオススメです。

市販ステーキソース 第4位「エバラステーキ御前 和風おろし」

和風おろしは、大根、玉ねぎ、生姜、ニンニクが入っており、リンゴ酢でさっぱり感を演出しているソースです。

脂がとても多いステーキに最適だと思います。私のオススメは、ローストビーフ丼にソースをかけて、レモン汁を絞る状態で食べることです。

市販のステーキソース 第3位「ドリームNo.1ステーキソース」

とてもアメリカンなソースです。野菜と果実が一般的なソースに比べて5倍も入っており、香辛料やモルトビネガーをふんだんに使った物になります。

沖縄のステーキ店でも使われている、プロも認める商品になっています。

肉の濃厚な味を楽しみたい方にオススメです。

市販のステーキソース第2位「佐吉のたれ」

佐吉のタレは、宮崎県が発祥の地だそうです。

とてもあっさりと肉が食べられる事が話題になっており、「しゃぶしゃぶ」に使ってもとても美味しく食べられる商品です。

ポン酢に似たような味付けなんですが、お酢と醤油がベースになっているのでポン酢よりまろやかです。

くどくはないとてもバランスが考えられたステーキソースになっています。

簡単にまとめると「ポン酢と醤油のいいとこどり」といっても過言じゃないかもしれません。

市販のステーキソース第1位「ヨシダ、グルメのたれオリジナル」

万能調味料と言われているこの商品が、私が一番美味しいと思うステーキソースです。

にんにく、赤ワイン、りんご、オニオンなどたっぷりの野菜が煮詰めて入っており風味豊かな醤油ベースのソースが病みつきになります。

そこまでソースの量を入れなくても味がつく事が特徴で、厳選スパイスがしっかり生きています。

以上が私のオススメのステーキソースでした。

上記のソースのほとんどはステーキにも格別に合うこと間違いないです。

実は、野菜炒めや、魚の照り焼き、鶏肉、豚肉にも相性抜群なのです。良ければ、ご家庭で使ってみることをオススメします。

おすすめの記事